新型コロナウイルスの影響で来院できず、痛みを我慢している日々を送っていませんか? 

テレワークにて職場と違う椅子での仕事は、意外と姿勢を崩して作業してませんか?実は今寝違えや腰痛などが非常に訴えて来院されている方が多くなりました。

パソコンはディスプレイを凝視する姿勢は、明らかに頭が前に行きます。首が支えきれなくて悲鳴を上げてます。

身体を動かさずに、食べてばかりで、腹部が急激に大きくなり腹圧の変化に耐え切れずに、腰痛を起こす方も多くなりました。

しかし実際のところ、なかなか回復には我慢した分、時間が必要です。早めの治療をお勧めします。

当院ではコロナウイルス対策としてできるだけ密にならないように様々な工夫をさせて頂いております。待合室での密を避けるため、ベットでお待ちいただくこともお願いしております。普段と違う流れになっており、できるだけ混雑を避け予約の制限をさせて頂いております。また当面の間は診療時間の縮小もさせて頂いておりますので、ホームページ等を参考に確認して頂けたらと思います。